定期検診を通して、いつまでも健康な歯を

予防歯科

歯の健康には予防が大切です!

歯の健康には予防が大切です!

予防歯科では、虫歯や歯周病から歯を守り、いつまでも健康な歯を維持していけるような処置を行います。虫歯や歯周病になっても治療することはできますが、元の健康な歯に戻すことはできません。

毎日のケアと予防歯科

毎日のケアと予防歯科

自身の歯の健康をいつまでも維持するためには、毎日のブラッシングだけで十分と思っていませんか。実はそれだけでは不十分です。ブラッシングなどの毎日のケアのほかに、予防処置が必要になります。

定期検診について
定期的にお口の中を検査することで、虫歯や歯周病等の早期発見・早期治療につながります。当院では、4~6ヶ月に1度定期検診を受けていただくことをおすすめしています。「最近歯医者に行っていない」という方、まずはお気軽にご相談ください。

知っていますか?8020運動

「8020(はちまるにいまる)運動」をご存知ですか?

私たちの歯は親知らずを除くと通常の状態では28本あり、20本あればほとんどのものを食べられるといわれていますが、このうちのほとんどは高齢になると失われてしまいます。その原因は虫歯か歯周病によるものが多いです。

健康な生活をして、いつまでも自分自身の歯を20本以上残していこうというのがこの運動です。